ほけんの豆知識 ~ご存知ですか?火災保険の「風災・ひょう災・雪災」~

ほけんの豆知識 ~ご存知ですか?火災保険の「風災・ひょう災・雪災」~

保険事業部です。

2015年の秋の台風シーズン、各地で被害が発生したのは記憶に新しいところです。被災された多くの方に保険金が支払われました。今回は、「風災・ひょう災・雪災」 この3つの被害について知っておきたい知識をご紹介しましょう。

 

契約内容にご注意を!

 

ほとんどの火災保険には、「風災・ひょう災・雪災」の被害に対する補償が付いていますが、契約によっては、この3つの被害で保険金請求できる損害額に下限があるということです。

 

例えば、強風によりフェンスが倒壊した場合等、以前主流であった「住宅総合保険」「住宅火災保険」では損害額が20万円以上の場合に限られています。ということは、損害額が19万円の場合、保険金は 0円ということになります。

 

このように、被害の程度によって保険金額が異なるのは非常にわかりにくいものでした。

現在は、商品改定がなされ、実損額に応じ保険金支払ができる商品もありますが、以前販売されていた火災保険で長期契約をした場合には注意が必要です。

20150503161719c93[1]

 

 

 

 

 

 

 

 まずは補償内容の確認!

 

万一に備え、今一度大切な物件の補償内容をご確認いただくことをお勧め致します。

何が必要か、補償の優先順位を考え、契約内容をシンプルにすることがポイントですね。

ご不明点などありましたら、保険事業部までご相談下さい。

 

(ご参考) 共栄火災海上 「安心あっとホーム(個人用火災総合保険)」

 

 

保険に関するお問い合わせは

ユニヴ・ライフ株式会社 保険事業部ダイヤルイン 06-6310-8686

(保険事業部の受付時間は9:30~17:30 土日祝休みとなっております。)

 

ネットでカンタンお申し込み!ネットde保険

 

 

 

ユニヴ・ライフへのお問合わせはこちら