■賃貸経営の収支を改善したいオーナー様向け 建物の光熱費削減①~電力の自由化・契約編~

こんにちは。管理部の安田です。

賃貸経営では数々の出費が発生します。清掃を委託している場合の清掃費やエレベーターがある場合のメンテナンス費用に始まり、建物の保険料・租税公課等上げればキリがありません。建物の共用部で使用する水道代や電気代は水道光熱費に分類される出費ですが、今回ここに焦点を当てて、どのように削減するかをご案内します。この記事が、オーナー様の賃貸経営におかれまして、少しでも収支改善のお役に立てれば幸いです。

続きを読む

賃貸物件の解約の手続について 2018年版

ユニヴ・ライフ 管理部の解約担当です。

 

厳しい寒さが続く毎日ですね。春には入学、卒業、入社、転勤などで、いままでとは違う場所で新生活をスタートされる方も多いと思います。

現在、賃貸のお部屋にお住まいの方は、さまざまな理由で引っ越すことになった場合、これまで住んでいたお部屋の契約の解約手続きを行う必要があります。

ここでは当社における解約申し入れ~退去立会いまでの流れをご紹介します。   

続きを読む

新入生応援♪大阪へも京都へもアクセス抜群!それが高槻!お部屋探しは仲介手数料無料のユニヴライフ高槻店へ!

ユニヴ・ライフ高槻店です。

大阪で一人暮らしというと、治安は大丈夫?といった不安を抱える方が毎年、多数ご来店になります。

映画やテレビの影響か、怖い人がたくさん住んでいるイメージをお持ちなんでしょうか?

 

そんなことないんです(^^;;

他府県民よりもちょっとだけフレンドリーなだけなんです ( ̄∇ ̄*)ゞ

続きを読む

オススメ物件「シェルムオオキタ」

高槻店です。

ユニヴ・ライフ高槻店のオススメ物件「シェルムオオキタ」をご紹介したいと思います♪

続きを読む

「IT重説」でお部屋探しがより便利に!遠隔地からお店に出向かなくても契約が可能になる話

こんにちは、リーシングチームの岡本です。

不動産に関する話題で、「IT重説」というワードを見たり、聞いたりされた方々も多いと思います。「2017年10月1日から、IT重説が認められるようになった」というものなのですが、この「IT重説」とはどういったものなのか?、「IT重説」が開始されると、お客様にどのようなメリットがあるのか?、これから不動産に関する契約の手続きがどのように変化するのかについてお話していきます。

続きを読む

貯水槽維持の清掃費用がいらなくなる!メンテナンスも楽々!『直結水道方式』とは

こんにちはメンテナンスチームの徳岡です。

 

前回は「賃貸マンションのオーナー様はご注意ください!放置してると罰金・罰則も!貯水槽清掃のすすめ」という記事を書かせていただきました。貯水槽の水を適正に管理をするにはいろいろと手間や費用がかかりますね。

 

今回はその貯水槽からの水の供給をやめて水道管から直接水を給水する方法のお話しです。

初期費用はかかりますが、管理する手間がなくなり、安全な水を確実に供給できるようになりますので水道局からも推奨されています。

 

では直結水道方式はどのようなものなのか確認していきましょう!

続きを読む

ペットを飼っていなくても火災につながる事例の話

ペットと暮らしている住居で、ペットに起因して、火災や事故が発生するお話を以前書きました。しかし、ペットを飼っていないにもかかわらず生き物によって、さまざまなトラブルが引き起こされる事例があるようです。

「nite(ナイト)-独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター」  リスク評価広報課で発表されている事例をもとにご紹介いたします。

全ての方に関係する事故や火災のお話ですのでどうぞお読みください。

続きを読む

2018年 保険料が下がる⁉ またまた生命保険料が改定される可能性 保険加入には最適ですか?

保険事業部です。

2017年の4月に、終身保険、学資保険などの生命保険料が値上げされたことは、以前のブログ、「2017年 マイナス金利で生命保険料が値上げ!?知っておきたい3つのポイント」でもお話しましたが、今度は、2018年に保険料が下がる見込みとなりました。上がったり下がったり、このような話を聞くと、「保険料って、そんなに変わるものなの?」「保険には、いつ入るのがいいの?」と疑問を持たれた方も多いのではないでしょうか。そこで、今回は生命保険料の仕組みと、今後の保険料の動きについてお話したいと思います。

 

続きを読む

ペットが火災を引き起こす…というお話

動物と暮らすっていいですね、その存在に癒されます。ちまたでは「猫カフェ」とか「フクロウカフェ」がすごい人気です、最近は「ハリネズミカフェ」なんていうものも出現しているようで、生き物と触れ合えるカフェに連日たくさんの人が訪れるくらいに私たちは、日常的に生き物たちと触れ合うことを欲しているのですね。

一方で、今、幸運にもペットと一緒に暮らしている皆様、ペットによってお部屋で思わぬ事故や火災トラブルの事例が発生していると「nite(ナイト)-独立行政法人製品評価技術基盤機構 製品安全センター」  リスク評価広報課から発表されたことをご存知ですか?

続きを読む

2人に1人、がんになる!? がん保険と医療保険 両方必要ですか?

保険事業部です。

最近、テレビでがん保険のCMを目にすることや、芸能人が、がんになったという話を耳にすることが多いように思いませんか。そんな時、「がん保険と医療保険、どちらも入った方がいいのかな」と思った方もいるのではないでしょうか。実は、この2つの保険、それぞれに特徴があり、知っておくべきことがいくつかあります。この特徴を理解しておかないと、希望する保障が受けれらないかもしれません。今回は、この2つの保険を整理したうえで、どんな人に保険が必要かを考えてみたいと思います。まずは、その違いから見てみましょう。

 

続きを読む

ユニヴ・ライフへのお問合わせはこちら