賃貸経営

消防設備点検は義務?「消防設備点検の報告制度」とは?

こんにちはメンテナンスチームの徳岡です。

 

今回はマンション運営を行っている方ならほとんどの方が知っている「消防設備点検」についてのお話しです。既に実施している方がほとんどだとは思いますが、建物の規模や用途によって設置されている設備が異なっており複雑です。私たちが新しく管理させていただいたで物件でも、前の管理会社が消防設備点検を長期間やっていなかったという事もありました。

では消防設備点検を適正に実施するはどのようにすべきなのか?法令に関わる部分ですのでしっかりと整理しておきましょう。

 

 

続きを読む

平成30年度定期調査報告制度の解説

 

 

こんにちは。

平成30年は、3年に1度の定期報告の年になりました。

建物をお持ちのオーナー様はこの制度と関わりが深くなる年になるかとお察しします。

この定期報告制度は、身近に業務を行っているスタッフにとっても複雑で、正確な理解ができている方は意外と少ないように感じます。

そこで今回は、この定期報告制度をまとめ、また関連する法改正を踏まえて、気を付けるべき点をおさらいしたいと考えています。

続きを読む

■賃貸経営の収支を改善したいオーナー様向け 建物の光熱費削減①~電力の自由化・契約編~

こんにちは。管理部の安田です。

賃貸経営では数々の出費が発生します。清掃を委託している場合の清掃費やエレベーターがある場合のメンテナンス費用に始まり、建物の保険料・租税公課等上げればキリがありません。建物の共用部で使用する水道代や電気代は水道光熱費に分類される出費ですが、今回ここに焦点を当てて、どのように削減するかをご案内します。この記事が、オーナー様の賃貸経営におかれまして、少しでも収支改善のお役に立てれば幸いです。

続きを読む

貯水槽維持の清掃費用がいらなくなる!メンテナンスも楽々!『直結水道方式』とは

こんにちはメンテナンスチームの徳岡です。

 

前回は「賃貸マンションのオーナー様はご注意ください!放置してると罰金・罰則も!貯水槽清掃のすすめ」という記事を書かせていただきました。貯水槽の水を適正に管理をするにはいろいろと手間や費用がかかりますね。

 

今回はその貯水槽からの水の供給をやめて水道管から直接水を給水する方法のお話しです。

初期費用はかかりますが、管理する手間がなくなり、安全な水を確実に供給できるようになりますので水道局からも推奨されています。

 

では直結水道方式はどのようなものなのか確認していきましょう!

続きを読む

賃貸マンションのオーナー様はご注意ください!放置してると罰金・罰則も! 貯水槽清掃のすすめ

こんにちは、メンテナンスチームの徳岡です。

弊社では、主に賃貸マンションの管理をさせていただいておりますが、新しい建物~古い建物まで幅広く取り扱いさせていただいております。今回は共同住宅における貯水槽のメンテナンスについて書きたいと思います。

貯水槽はご存知の通り、ご入居者様の生活に欠かせない飲料水を溜めている水槽です。適正に管理をしないと事故に繋がる可能性もありますので注意が必要です。

続きを読む

募集家賃を下げる前にオーナー様にぜひ見て頂きたい!住宅設備リニューアルが空室対策として有効に働くという話

こんにちは、リーシングチームの岡本です。

 

このブログをご覧になられている方のなかには、賃貸マンションを所有されている方も多くいらっしゃいます。マンション経営を行っていると、実に多くのことを考えねばならず、日々苦悩されておられる方も大勢いらっしゃると思います。

そんな中でも、最大の関心事は、「どうすれば空室が埋まるか?」ということではないでしょうか?

 

今回は、そんなお悩みのオーナー様にぜひ見て頂きたい、『住宅設備リニューアル』についてお話ししていきたいと思います。

続きを読む

ユニヴ・ライフへのお問合わせはこちら