賃貸経営

賃貸マンションのオーナー様はご注意ください!放置してると罰金・罰則も! 貯水槽清掃のすすめ

こんにちは、メンテナンスチームの徳岡です。

弊社では、主に賃貸マンションの管理をさせていただいておりますが、新しい建物~古い建物まで幅広く取り扱いさせていただいております。今回は共同住宅における貯水槽のメンテナンスについて書きたいと思います。

貯水槽はご存知の通り、ご入居者様の生活に欠かせない飲料水を溜めている水槽です。適正に管理をしないと事故に繋がる可能性もありますので注意が必要です。

続きを読む

募集家賃を下げる前にオーナー様にぜひ見て頂きたい!住宅設備リニューアルが空室対策として有効に働くという話

こんにちは、リーシングチームの岡本です。

 

このブログをご覧になられている方のなかには、賃貸マンションを所有されている方も多くいらっしゃいます。マンション経営を行っていると、実に多くのことを考えねばならず、日々苦悩されておられる方も大勢いらっしゃると思います。

そんな中でも、最大の関心事は、「どうすれば空室が埋まるか?」ということではないでしょうか?

 

今回は、そんなお悩みのオーナー様にぜひ見て頂きたい、『住宅設備リニューアル』についてお話ししていきたいと思います。

続きを読む

結局リスクを負うのは賃貸オーナー? 入居者高齢化に伴う賃貸リスクと「孤独死」に備える保険

保険事業部です。

前回は、賃貸マンション等で発生するリスクについて、賠償責任と保険についてお話しました。今回も引き続き、賃貸経営上のリスクについて考えてみたいと思います。その一つは、高齢入居者の「孤独死」についてです。最近、ニュースで取り上げられる場合もあり、増加傾向にあると言われていますが、具体的にはどのような状況になっているのでしょうか。まずは、近年の推移から見てみましょう。

続きを読む

できる賃貸オーナー様は知っている⁉いまさらながら確認しておきたい管理会社の見極め方

管理会社の見極め方

 

 

賃貸用建物を所有されているオーナー様に質問です

 

 

「いい管理会社」ってどうやって見極められていますか?」

 

 

続きを読む

管理会社が教える「無断駐車対策」とは

こんにちは、メンテナンスチームの徳岡です。

今回は、マンションのオーナー様や土地の所有者様なら経験したことがあるのではないかという「無断駐車」について書きたいと思います。当社もよく駐車場のご契約者様から「契約している区画に別の車が停まっている。」とか「敷地内に車が停まっていて通行しにくい。」などといったご連絡をいただきます。

 

その都度、現地へ行って、確認しなくてはいけないので、ほんとうに迷惑です (>_<)

自主管理されている大家さんの中でも無断駐車で迷惑されている方もきっと多いと思います。お困りの方は是非参考にしてみて下さい。

続きを読む

「創業20周年感謝の集い」を開催しました!

総務人事部です。

 

2016年10月7日(金)、千里阪急ホテルに於いて、ユニヴ・ライフの「創業20周年記念感謝の集い」を開催いたしました。

当社で管理させていただいているマンションのオーナー様や取引業者の方々をお招きしたこの集いには、大勢のお客様にご来場いただき、おかげさまで総勢200名を超える盛大な招宴となりました。

続きを読む

【アンケート】賃貸マンションの家主様が選ぶ「許容できるマイナンバーの提供方法」とは?

マイナンバー制度が導入されるにあたって、賃貸不動産の管理会社でも、サブリース契約などの場合、支払い調書を作成する際に賃料をお支払いしている家主様のマイナンバーを記載しなければなりません。家主様からマイナンバーをご提供いただくにあたってどのような手段をとるのが適切であるか、一番許容いただきやすい方法で取得するのがもっとも効率のいい取得方法と考え、賃貸不動産を所有されているオーナー様に直接アンケートを取り、お伺いしてみましたので、その一部を公開いたします。

続きを読む

賃貸マンションで事故! オーナー様「施設賠償保険」があれば安心です。 

保険事業部です。

マンション、アパートのような共同住宅で発生するリスクがいくつかあります。例えば、賃貸マンションの入居者が建物内の階段で転倒し、ケガをした場合など、どのようなことが想定できるでしょうか。場合によっては、複雑なトラブルに発展することもあり得ます。戸建てでは想像しにくいですが、共同住宅では次のような、入居者による事故が発生する可能性があります。例えば・・・。

続きを読む

個人家主・賃貸オーナーが直面するマイナンバーのリスクについて

2015年10月からマイナンバー(個人番号)の通知が始まります。「マイナンバー法」(※1)が施行され、2015年10月5日時点での住民票をもとに一人一人に個人番号「マイナンバー」が簡易書留で通知されます。これにより個人の識別が明確になり、①公的サービスや給付においては公正な給付と負担が確保される。②行政運営が効率化される。③公的申請、届け出において国民の手続きの負担が軽減される。 と言われています。賃貸オーナー様にも関係が深いマイナンバーについて、これから3回にわたって解説していきたいと思います。

続きを読む

オーナー様もうお済ませになられましたか??今年は3年に一度の共同住宅の定期調査報告年です。

今年は3年に1回の報告の年、対象建築物の所有者宛てに定期報告の案内が送られてきているのですが、調査・報告はもうお済ませになられましたか?

賃貸マンションの管理会社であるユニヴ・ライフにもご契約オーナー様から、調査・検査のご依頼をいただき着手いたしております。まだなにもされていらっしゃらないオーナー様はこの記事を是非ご確認ください。

続きを読む

ユニヴ・ライフへのお問合わせはこちら